活動状況

県外最終処分に向けた技術開発戦略の在り方に関する研究会


2018年10月から活動しております。学側から県外最終処分の在り方に関し、技術的、及び社会的合意形成に向けた検討結果をまとめ、 2020年11月に活動報告書を公開しましたが、その後さらに検討を深め内容を改定し、 Ver.2として改めて活動報告書を発行いたしました。
この成果をもとに、第10回研究発表会企画セッションでも議論を深めました。(2021年9月14日)


現場見学会


2019年
視察報告:福島第一原発と中間貯蔵の現場 その後

2017年
視察報告:東京電力福島第一原発および放射能対策の現場

2016年
視察報告:中間貯蔵保管場および東京電力福島第一原発